Beautiful Ordinary Days

映画「えんとつ町のプペル」

そういえば、
映画を公開初日に観たのは人生で初めてでした

舞台挨拶を、
生で観たのも初めてでした(オンラインでしたけど)

映画「えんとつ町のプペル」

西野亮廣という人物の一つの結果を
見届けさせてもらいました。

控えめに言って、感動しました。

何より、映画を見始める前より、
映画館を後にする僕は元気でした

それ以上に素晴らしいエンターテインメントって
ない気がするんですよね

何がどー素晴らしいとか、技術がどーのとか、
理屈がどうのこうのとかよりも(もちろんその辺も大切ですが)

人の心を動かして元気にできる、
もっともシンプルで素晴らしいものだと思います

西野さんに、勝手に感謝したいです。

 

映画を観る前、
正直言ってしまうと、気分が塞いでいました。

コロナによって奪われたたくさんのもの
特に若い人たちの貴重な機会がたくさん奪われていること
それに対して自分があまりに無力なこと

誰もが嘘だとわかっていることを
つき通そうとする光景、
それを咎めない人たちが大勢いること
本当にそれでいいんですか?
自分さえ良ければそれでいいんですか?

 

なーんてこと考えてたら、
ありゃー、これは良くないなぁ、、、

なんて思ってたんですが

映画館を出た時、
空はもう暗かったんですが

 

僕にかかった煙は消えて、

ちくしょー俺もやるぞー!!

と、クリアになりました(単純)

 

西野さんの書籍は全て読んでいたり、
オンラインサロンでみて刺激をもらっていましたが

どんなに叩かれようとも
まずは自分が誰よりも動いて圧倒的な質と量を続けて
たくさんの人を巻き込んで、
何より素晴らしい作品を完成させたものを見届けたら

自分に出来ることが、
まだまだまだありすぎることはわかりますからね

自分なりのやり方で、
おーらいしますよ!!

出来ることはまだある、、っていうか
出来ることしかないからなー!!!

 

 

えんとつ町のプペル、
おすすめです。

ちなみに、
思い入れが特になくても
アニメとしてのクオリティが何より素晴らしいですよー!!

追記

芦田愛菜さんの舞台挨拶の受け答えが
言葉の選び方、多方面への配慮、
聞き取りやすさなど完璧すぎぃぃぃっっ

それでいて伝わってくるのは
上から目線や、賢さをひけらかす感ではなく
品の良さと滲み出る感じの良さという、、

勉強にしかなりませんでした

まなちゃんと呼ぶのは不可能だと思いました笑

えんとつ町のプペル 公式HP

今年も残りあともう一息っ

ブログ読んでくれてありがとうございます!

気がつけば今年も1週間を切りましたね

それぞれ困難な日々は続きますが
あなたが健康でいられるように祈ります

さー
まずは年末まで走り切りますかおーらい!!!!

Yohei Nakamura
OFFICIAL CHANNELYoutube→こちら

 

大晦日のプレミアム配信ライブ迫って来ましたよー!
チケット好評発売中です!!

 

12/31(大晦日) プレミアム配信ライブ Yohei Nakamura & Psalm 「大晦日のいつもの忘年会をお茶の間にお届け!!」Yohei Nakamura & Psalm 「大晦日のいつもの忘年会をお茶の間にお届け!!」 「いつもの忘年会だけど、...

 

—よかったら他の記事もご覧下さい–
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です