映画、本、レビューなど

「フーガはユーガ」久しぶりに伊坂幸太郎の新作が出る喜び

フーガはユーガ 伊坂幸太郎


発売中!!!

捨てる神あれば拾う”紙”あり

 

Yohei Nakamura(ヨウヘイナカムラ)
シンガーソングライター、ミュージシャン
です。

何だかなぁ、、、

なことがちょこっとあってですね

ちょこっとだけ気分がいまいちだった今日

そんな日ってたまにありますよね誰しもきっと

 

スマホをいじっていると

あ、

そういえば伊坂幸太郎さんの新作しばらく出てないなぁ。。。

 

そろそろ読みたいなぁ、、、、

 

と思ってamazonを覗いたら、、、

 

出るよーーーーーーーーー!!嬉(ただのファン)

 

「フーガはユーガ」/伊坂幸太郎 11月8日発売!

迷わず予約注文しました!

 

するよねこれは!!

たのしみだよぉーーーーーー!!!!!!!

元気になったよー!!!!(単純)

 

なかなか出ないな、、、と思ってたけど
1年ぶりなんだね。

急かしてはないけど待ってたよ!!!

 

まぁあれだけのクオリティの作品を
1年に1冊出せたら
もう充分過ぎるとは思いますけど。

 

捨てる神あれば拾う神あり

は、言い過ぎかもしれないけど笑

「なんにしろ新作が出る」

という事実だけで

人を元気にするって“神”だと思います

 

拾うありですな(上手いことを言ったつもり)

少なくとも僕にとってですね

唯一全ての作品を買って読んでいる作家さん
伊坂幸太郎

 

ライトな読書好きなので
好きな作家でも全作品は読んでなかったりするんだけど

伊坂幸太郎だけは
発刊された全ての作品を確実に読んでいると言える

唯一の作家さんなのです。

 

書くとだいぶ長くなりそうだな、、、

 

全っっくの前情報なしで

死神の精度

本屋さんでジャケ買いして読んでからファンになって

それから読んだ全ての作品

全てが、その全て面白い(とりわけゴールデンスランバーまで)

という衝撃から今に到ります。(個人的な感想です。)

その辺はまた機会があれば書きますが
いまだにゴールデンスランバーが一番好きです。

伏線をこれでもかと、これでもかっ

と、

丁寧に回収していく作品が好きなんですよね

4回くらい読みましたね

 

個人的に、

伊坂さんはすごくフェアな作家さんだと思っています。

購入可能です↓

11月8日発売!!「フーガはユーガ」/伊坂幸太郎

 

スポンサーリンク

 

その日を待ちわびる喜び

 

本でもライブでも演劇でも映画でも
好きな人との待ち合わせでも

その当日は、もちろんなんだけど

その日を想うだけでも幸せになれる
その日を励みに頑張れる

という気持ちって尊過ぎると思いませんかね?

僕は、死ぬほど尊いと思います。

当日はもちろん

 

その日

を心から楽しみにしてもらえる
心から待ち遠しい、作品、ライブ
作って行こうと改めて思いました

本当に心から

 

おーらい

 

読んでくれてありがとうございます!!

 

メッセージは
twitterへ、リプライか
最下部にコメント欄があるのでよかったらぜひ!
もしくはメールyoheinak@gmail.comへお願いします

 

いいね!や拡散ありがとうございます!

 

よかったら他の記事もご覧ください!






関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です