Beautiful Ordinary Days

原爆ドーム、平和記念公園へ:初めての広島旅行 その2

そして宮島から原爆ドームへ

前回の続きです。。忘れそうなのでがーっと書きました!

 

旅の目的、原爆ドームへ

どうしても、、
その1と違って内容が内容になるので、、、

ちょっとアップするか迷いましたが

読んで頂ける方は
ご了承くださいっっ

 

 

広島 原爆ドーム慰霊碑

 

原爆ドーム

原爆ドーム 2018年10月5日

 

被爆直後の原爆ドーム

 

教科書でしか見たことがなかった場所。

ようやく来られました。

 

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館

 

一人一人の手記が映像で観られるんですが
絵を使って、かなりライトにしているのですが、、

正直怖くて堪らなかった
涙が止まらくなりましたね。。

約14万人が死亡したとされていますが

14万人が犠牲になった、
という1つの事象ではなくて

一人一人に
それぞれ家族が友達が恋人がいて
その大切な命が失われたんですよね

それぞれ、14万もの悲しい事実

平和記念公園

安らかに眠って下さい。
過ちは繰り返しませんから

 

過去は変えられないけれど
過去から学ぶことはできる

言い古された言葉ではありますが
歴史を学ぶ意味、過去を知る意味は
そこにあるのだと思います

 

平日なのもあるかもしれないけど
本当に外国人の方が多かったなぁ

世界中から訪れる人たちが今でも大勢いることそのものが
ドームが存在し続ける意義の大きさなんでしょうね

 

平和記念公園を歩きながら思ったことは、、

 

世界で、地球で唯一の被爆国
加害者だとか、被害者の視点ではなくて
事実としての凄惨な過去を守って行くこと
語り継いで行くこと

今ある、まるで当たり前のような平和があることへの感謝

先人たちへの感謝はもちろんあるんだけど
自分にとって一番リアルなのは
戦争に行った母方の祖父への感謝だったりします

人それぞれでいいと思うし
受け止め方は違って当たり前だと思います

 

しっかしですね、、、

ドラマや、映画や小説では
何度も使われているけれど、、

現実の世界では
今のところ1945年、
8月6日の広島、
8月9日の長崎以外では使われていないワケで

これは意外と、、、
というかすごい奇跡だと思うんですよね

どこかで間違えば、
どこかでボタンが押されれば
使われる可能性がいつだってあったわけで

今もあるわけで。。。

こえぇぇよね。

世界中に今核爆弾は
約15,000発あると言われていて

しかも、広島に落とされたものの
数千倍の威力のものもあるって話で。。。

にわかには信じがたいですけどね。
もはやワケわかんないですよ

 

あの広場でさ
ベンチの前に座っていた
母親に抱かれた小さな子どもの笑顔を未来を
守りたいと思うのはさ
偽善でもなんでもなく
普遍的な人間愛だと思います

 

平和でありますように。

平和に感謝します

行けてよかったです本当に

 

あぁ、せっかくだから楽しいことして
誰かを1人でも多く
喜ばせられることをしようと思いますよ

 

行きたい場所に行って

やりたいことをやって

会いたい人に会いに行くことにします

 

おーらい

 

読んでくれてありがとうございます

 

メッセージは
twitterへ、リプライか
最下部にコメント欄へ
もしくはメールyoheinak@gmail.comへお願いします

 

Yohei Nakamura Profile
Yohei Nakamura LIVE SCHEDULE
Yohei Nakamura Twitter
Yohei Nakamura Discography

よかったら他の記事もご覧ください

基本的に普段は楽しい記事を書きますので笑
今回はご容赦を。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です