Beautiful Ordinary Days

もっとも古いバレンタインの記憶

天気がよかったので
いつもと違うコースを走ったら

初めて会う猫と遭遇できて、嬉しい昼間おーらいでした

これなんの花ですかね?

きれいだったなー

バレンタイン最初の記憶

当時(4さいくらい)、母が自宅でピアノを教えていたので
生徒さんがたまに家にやってくるわけです。

男兄弟のヨウヘイ少年は、

生徒のお姉さんが来るとき表向きは

興味ねぇしぃぃっっ

という、男の子全開の対応しつつ

興味津々なわけですね

そうしたら、
あるバレンタインの日、
お姉さんがくれたわけですよチョコを。

嬉しいけど恥ずかしすぎて

消え入りそうな声で
「あ、ありがとうぅ。。」
と言ったか言わないかくらいで
ダッシュで逃げた記憶
がありますね

 

お返しは、当時駄菓子屋さんで売っていた

「ジュエルリング?」

という指輪の形した30円くらいのお菓子を、

それはものーーーーすごく照れながら渡して

これまた、恥ずかしくてダッシュで逃げた記憶ですね

人生最初の嬉し恥ずかしでした

今年はライブも出来ていないし
1日自宅作業だったのでバレンタイン感はないんですが
みなさまどんなバレンタインでしたかね??

例年、ありがたくもライブを開催するときには
チョコレートやお酒をもらえていたことの
有り難さが身に沁みます笑

 

 

来年はぜひください笑

 

もらっても、もらわなくても
あげても、あげていなくても

あなたの今日が穏やかな日でありますように

追記

昨日の地震は本当にびっくりしましたね
引き続き、気をつけましょうね

必要以上に怖がる必要はないとも思いつつも
50年、100年単位で考えると
残念ながら、また必ず大きな地震は来るようですからね!

皆さんの健康と安全を祈ります

読んでくれてありがとうございます

また書きますね!

OFFICIAL CHANNEL Youtube→こちら
*チャンネル登録してお待ちください
*過去動画へのコメント、評価、拡散とても嬉しいです!

—よかったら他の記事もご覧下さい–
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です