Beautiful Ordinary Days

先生ー、俺最近ハマってる曲あるんすよー

「先生ー、俺最近すげーハマってる曲あるんすよー」

今年度から教え始めた、
まだあどけなさの残る男子生徒が

照れながら、かつ
いたずらっぽく授業が始まる前に話しかけてきてですね

おぉー、なんでもハマるのはいいことだー!
新しい出会いはいいよねー!

なんて言ってたら

 

knockっていう曲なんですよー」

 

へぇー、、、

 

しらない、、、、くないかもしれない。

 

もしかして俺の曲かしら。

 

「へへへ、すげー震えたんすよ!」

 

どうやらそうらしい。

いたずらっぽい顔も理由がわかった

可愛いですよね

 

基本的に自分の楽曲や活動を紹介することはないのですが
まぁこの時代ですから、検索するとインターネットでバレます。

わざわざ調べて、それが刺さったというのは
まぁ、はっきり言って嬉しかったりはします

頑張ろうって、曲書いてきて、歌ってきてよかったって

すげー単純に思いました。

 

 

このブログで何が言いたいかというと

 

 

 

自慢です

 

 

、、、嘘です。

嘘ではないですけど。

 

これは俺がミュージシャンだからとかではなくてですね

自分のした仕事、作った作品、残したもの、
伝えたこと、家事、育児、なーんでもいいんですけど

誰かの心に残ったり、刺さったり、
支えになったり、役に立ったりすることは

ことのほか嬉しかったり、やっててよかったなぁ、
と思うひとが多いんじゃないかなぁ

なんて思うわけです。。

 

大げさにいうと、

、、、大げさじゃないな

 

生きててよかったなぁ

って思ったりすると思うんですよね

 

でも、実感するのって
言葉にしてこそのことも多いんじゃないかな

とも思うわけです。

言葉にしなくても伝わることも、もちろんあるけどさ

 

 

今日、

自分とはつながりのない有名人の訃報を知りました。

 

本当のことは本人にしかわからないので
当然、本人について言えることは1ミリもありません

 

いろんな感情が巡った中思ったのは、

自分が感じている

愛を、感謝を、ありがとうを、よかったよを

君が居て欲しい、素晴らしい、感動した

を出来るだけ伝えよう、ということだったりしました

俺は、ですけど。

 

そこそこ音楽を長くやってきて
誹謗中傷は経験しているので
10,000の賞賛があったとしても、
たった一つの中傷で全てかき消されたりします

 

ただね、例えば、
誹謗中傷を世の中からなくすのは
俺の力では難しいんだけど

好きな人に好きだと伝えることで
誰かの力になることがあることを知ってる

あなたは何もできない、と思っているかもしれないけど
あなたの言葉で音楽を続けようと奮い立つ人がいることを知ってる

たった一人の言葉が人の心を壊すことも知ってるけど
たった一人の言葉が俺もまだまだやるぜ、
と思わせてくれることも知ってる

 

今夜はそんな感じです

おこがましいのは承知だけど
もし、ちょっぴりでも何か感じてくれていたら

あなたが好きな人に、好きなものに、好きだということを
あなたがありがとうを言いたい人に、ありがとうを
伝えちゃいなよおーらい

誰かを止めることはできないけど
自分を動かすことはできるからさ

 

読んでくれてありがとう

 

読んでくれたあなたの心は元気ですか?
また書きますね

とりとめないブログを読んでくれた
あなたの日々がおーらいでありますように

Knock/Yohei Nakamura

チャンネル登録、コメント、拡散、励みになります!↓
Yohei Nakamura Official Youtube
ツイキャスのサポーター登録してお待ちください!↓
https://twitcasting.tv/yoheinakamura/
Twitterのフォロー、いいね、拡散いつもありがとうございます!
Official Twitter

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です