Beautiful Ordinary Days

不便や、制限は発展の母?

今日は節電。

電気を大事に(いつも以上に)ですね。

 

話は変わるようで、変わらないかもしれませんが

不便だったり
足りなかったり
制限されると

生まれるものってありますよね

不便、制限は発展の母?

コロナ禍で人との接触が制限された結果
オンライン需要で、
新たな発見がたくさんありました。

具体的にその中の1つはやはり、、

コロナがなければオンラインライブ、
オンラインレッスンは、
ここまで絶対に広がらなかったですよね、絶対。

今更かもしれませんが、、

 

まじで絶対(笑)

 

オンラインレッスンに関しては

自分が勉強する側、
教える側両方たくさんやっていますが、、、

最初は、「いや絶対きついっしょ!」

と正直思っていました。

 

やってみると、
時間や場所の自由度は、
とてつもないアドバンテージだな、と。

対面だと難しい方でもレッスンできて、
想像以上に喜んでもらえて、
結果も、これがもう想像以上に出ていて、
教えているこっちも嬉しいです

自分がオンラインの講義や講習会に参加するときも

「現場に行くのはもろもろ難しいなぁ、、」

なときも、本当に便利ですしね!!

逆に、

対面で直接人に会って教えることができる、
教えてもらう素晴らしさも実感しましたしね。

 

もうちょっと別の例だと、、

例えば曲を書くときなんかも、

どんなテーマでも
いつでも、何曲でも!!

だとなかなかと完成しないことが多いですが、

【締め切り】があれば、
我々は仕上げることができます笑

 

そして、

テーマはこれで、用途はこれで、
主人公はこれで
この言葉は使って欲しくなくて、、、

なんて、制限があった方が書きやすくて
結果うぉぉぉいいのでキタァ!!!

な時がよくあります(必ずじゃないですよ)

 

これはもちろん、
別にミュージシャンに限ったことではなくて

試験前、受験前に
一生懸命追い込みで勉強した経験

大会前に、
急に今までより追い込みでトレーニングや、
練習をした経験がある方

は実感があるんじゃないかなと。

 

いつもこれやってればなぁ

なやつです。笑

 

まぁ、何が言いたいかっていうと

ピンチはやっぱり意外とチャンスだし
制限されたり、失ってしまった時というのは
新しく広がるいいきっかけになるよなぁ、

なんてことです

スピリチュアルなやつじゃなくてね!

節電も、コロナもまだ気をつけなくてはいけませんが
心も体も健康でおーらいしていきましょ!

今日はこんな感じです

休肝日にもいくつか意味がある?

昨日は休肝日だったので
泡盛をちょっとだけ飲んじゃお!

あれですよ、

休肝日を作ったからこそ
お酒をより楽しめるってやつですよ!
(無理やりじゃない)

ワンマンライブチケットゲットありがとうございます!
ちょっとずつ増えていてありがたい限りです!

引き続きよろしくおーらいです!

今夜はこの辺で。

2022/4/23(土)
*チケット発売中
活動15周年&生誕43周年ワンマンライブ
OPEN/START 12:30/13:00

限定有観客チケット
生配信チケット

4/23(土)Yohei Nakamura 活動15周年&生誕43周年ワンマンライブYohei Nakamura 活動15周年&生誕43周年ワンマンライブ 2022年4月23日(土) Yohei Nak...

 

チャンネル登録、通知オンでお待ちくださいOfficial Youtube

フォロー、いいね、拡散ありがとうございます!
Official Twitter

インスタはお料理が多いです↓

LESSON 初めまして、 Yohei Nakamura(シンガーソングライター/ボーカルディレクター)です プロフィール詳細...

*新規レッスン若干受付中
お気軽に問い合わせください

—よかったら他の記事もご覧下さい–
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です