17 live(イチナナ)

SKIMAで依頼してみました|Yohei、SKIMA使ってみたってよ

本塗り前 SKIMAにイラスト作成依頼

夜な夜な、ネットを見ていたら
なんだか良さげなイラストを発見っっ

んで、

どーやら、
簡単にイラスト作成が依頼できるらしい、、、

面白そう、、、、頼んでみよ!!!

と、気が付いた時にはポチってました

ちょっと恥ずかしいけど笑
自分の写真を送って作ってもらいましたので
おすそ分け!

こんなサービスあるよー!

SKIMA使ってみようと思っている方
の参考になればと!

いやー、
自分の専門の分野じゃないものが完成していく過程って
めちゃくちゃ楽しいですね!

SKIMA(スキマ)を使って
イラストを頼んでみました


SKIMAって?

SKIMA(スキマ)って?

“誰でも個人のイラストレーターにイラストを依頼できるコミッションサービスです。”

コミッションとは

“COMMISSION(コミッション)とは、イラストを個人に有料で依頼する海外の文化です。
全てのイラストにその価値があり、そのイラストを必要としている人がいます。
SKIMAは日本でもこの文化を広めることを一つの目標にしています。”

【SKIMA】オフィシャルサイト
より引用

 

おら、ワクワクすっぞー!

ということで、下書きからアップしていくので
(作家さんには許可は頂いてます)

暇つぶしにでも楽しんでもらえればとー!

お願い

結論、、、

楽しかったですね!

めっちゃ面白いです!!

そして、
コスパ良すぎますね(良すぎて心配になりました)

せっかく作って見たので
何かしらで使いたい、、、

ということで

今試しに17 Liveの生配信のアイコンで使ってみてるんですが

どれがいいとか教えてくれると嬉しいですー!
参考にさせて頂きます!

写真て、自分で選ぶより
人が選んだ方がいいと思ってるんですよね、、
客観的に自分を見るってのは、やっぱり難しいのでね

さて!

SKIMAでイラスト作成する流れ

まず、好みのクリエイターさんがいたら
依頼をかけて、まずはメッセージでやりとりして〜の、、、

資料を送る必要がるので、、、

送った写真はこちら

SKIMAに送った写真

イメージとか、こんな感じ、でも作ってくれるらしいのですが
写真を資料で送ってみましたよ!

 

Yohei’s Music Kitchenの写真ですな!
こちらを作家さんに送るとですね、、、

丁寧に、確認事項、要望を聞いてくれました。

今回は、
鞠尾さん SKIMA

鞠尾さんという方にお願いしました。

インターネットだから年齢も性別も全くわからないんだけど
なんか、好きなタッチだったので!

とっても丁寧で、
対応早いのでありがたかったなぁ。。。

 

1, まずラフ画

おぉっ

いい!!

 

2、下書き

SKIMAに頼んでみた 線画

おぉぉぉっ

 

いい!!!

 

なんだか、盛られている自分がちょっと申し訳なくなって
ちょっとリアル気味のはどうでしょうか?
とお願いしたら

 

 

3、ちょっとリアル気味

ほ、、

 

ほほう、、、

いい!!!

 

ただ、、

なるほど、、、でも、せっかくイラストなんだから
多少ディフォルメのがいいのかなぁ

 

4、線画?

5、本塗り前

本塗り前

この段階のが一番いいかも!と思ってたり。

かなり盛られてるけどな!笑

でも、あんまり実写そのままだとイラストにする意味もないしねぇ、、
ということにしておきます

6、完成

SKIMAに依頼してみた 完成

うっっ

キラキラしすぎて、

 

な、なんかごめんなさい、、という気分に笑

まぁ、人のものだったら、いいじゃん!
て思うんでしょうけどね!w

SKIMA(スキマ)でイラスト作成を
頼んでみた感想・評価

出来上がりには満足してますね!

かなり!

鞠尾さんが、かなり丁寧に対応してくれて
専門用語が出てきたとき、ググってもいまいちわからないことも
説明してくれたので、
過程も過ごく楽しかったですね

頼む人それぞれの個人差がすごそうだけど。。。

と、いうわけで、

今の所は「5」をイチナナのアイコンに使ってみてます!

どーでしょー??
よかったら1〜6まで見返して
感想教えてくださいな!

いろんな方法で、間口を広げられたらと思ってます
入り口はなんでもいいのでね!

おーらい!

いやー、新しいこと、
知らないことをやってみるって楽しいですな!

どんなデザイナーさんがいるかは
SKIMA公式サイト

価格が安すぎて心配。。。

別業界のことなので
詳しくはないんですが、、、

SKIMA自体は使ってみて
ユーザーにとっては使いやすいし
単純にとにかく楽しい

んですけどね、、、

この技術に対して、
価格がものすごく安いのが気になりますね

僕の感覚値でいうと安すぎます。

うーーん、、、
もっとお金とっていいんじゃないかなぁ、、

というか取れるシステムにして
クリエイターさんたちにお金が回るようにして欲しいなぁ、、

などと、
人の心配、別業界の心配してる余裕はないんですけど
思いますね

チップ、という、最初に決めていた値段プラス完成後に
上乗せして払えるシステムがあるので、
ほんのちょっとだけプラスお支払いしましけど、、、
ほんのちょっと。。もっと頑張れ俺w

とにかく、
びっくりするくらい低価格で
クオリティ高いものを作成してもらえるので
ぜひ試してみてくださいー!

\【登録は無料】SKIMA公式サイト/

よかったら他の記事もご覧ください
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です